アクセスランキング ブログパーツ

韓国・韓流を中心に今話題の情報をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

「高句麗の僧侶・彗慈は聖徳太子の師」 日本に正しい歴史認識を求める韓国の、嘘で塗り固められた教科書

1:2013/07/29(月) 01:36:52.40 ID:
日本の歴史教科書にクレームを続ける韓国。だが彼らの使う教科書こそ嘘に塗り固められている。
その実態を明星大学戦後教育史研究センターの勝岡寛次氏が解説する。

韓国の朴槿惠(パククネ)大統領は、「北東アジアの平和のためには日本が正しい歴史認識を持たねばならない」と
オバマ大統領に語ったが、この“正しい歴史認識”を体現しているのが、韓国の国定歴史教科書だ。

竹島については、韓国では「独島(竹島)はわが領土」という歌を幼稚園から歌わせており、歴史教科書だけでなく、
国語や道徳の教科書でも小学生から教えている。もはや韓国の教科書では、独島は一切の批判を許さない“聖域”と化している。

中学の歴史教科書では、〈独島は鬱陵島に付属する島で、早くからわが国の領土として連綿として伝えられてきた〉と書かれているが、
これは大嘘だ。朝鮮の文献に初めて「独島」の地名が現われたのは1906年(明治39年)で、それまで朝鮮の人々は同島の存在すら
知らなかったのである。

さらに、〈政府はここにわが国の人々の移住を奨励し、官庁を設置して独島まで管轄するようにした。しかし日本は露日戦争中に
独島を強制的に彼らの領土に編入してしまった〉と言うのだが、朝鮮政府が竹島を管轄した事実はない。朝鮮の古地図にも
書かれていない島をどうやって管轄したというのだろうか。

韓国お得意の“ウリジナル”(ウリ=韓国語で「我々」の意)歴史も登場する。〈高句麗もたくさんの文化を日本に伝えてあげた。
高句麗の僧侶彗慈は聖徳太子の師であり、曇徴は紙、墨、硯を作る技術を教えてあげ、法隆寺金堂壁画も彼の作品として知られている〉

確たる歴史資料がないため作者不明とされているのをいいことに金堂壁画が朝鮮人の作だとする手前勝手な主張には開いた口が塞がらない。

>>2以下に続きます)
http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_200027

36:2013/07/29(月) 01:50:10.85 ID:
>>1 韓国人は手足の指の数までしか数えられないから70人は何となく頭に浮かんだ数字だと推察できる
44:2013/07/29(月) 01:53:23.26 ID:
>>1 俺たちの明星大学
隣の中央大学の教授は尖閣諸島は中国の物だとか左翼キチガイ
67:2013/07/29(月) 01:57:47.84 ID:
>>44 モノレールの駅の改札を出て、右に行くと中央大学、左に行くと明星大学。
右に行くか左に行くかで大違いだねw
47:2013/07/29(月) 01:53:50.62 ID:
>>1 >>もはや韓国の教科書では、独島は一切の批判を許さない“聖域”と化している

日本も同じやん
鳩山さんが尖閣についてちょっと発言したら
たたかれまくなったよな?
273:2013/07/29(月) 02:56:43.81 ID:
>>1 韓国の歴史教材





367:2013/07/29(月) 03:37:59.57 ID:
>>1 小沢も韓国の大学で講演して
天皇の祖先は韓国人だと言い切ってたお
451:2013/07/29(月) 04:43:59.83 ID:
>>1 >>2 つまり、教科書に真実を書けないのである。数年前に行なわれた日韓歴史共同研究も、
日中歴史共同研究も、さしたる成果はあげていない。
中国も韓国も“最初に結論ありき”で、日本の主張には全く聞く耳を持たないからだ。
この二国には何を言ってもダメ、
日本は米国や台湾との歴史共同研究に踏み切るべきである。

まあ、そうだよね、するならばね
水間さんは、むしろ日本で資金を出して海外の学者に研究してもらい
東京で、発表会をしたらケリがつくとはいっていたね。
うっかり中韓やらとやると、左翼学者らも混ざって偏向してダメでまたおかしくなる。
487:2013/07/29(月) 05:08:32.33 ID:
>>1 これ、逆に考えると、日本の教科書が根本的に間違っている
可能性もあるよな。
稲作だって金属加工だって大陸からもたらされたものだし、
韓国の歴史の認識が正しい可能性もある。
独島は最悪、2つに分けて管理する方法もあるのではないか?
501:2013/07/29(月) 05:18:34.60 ID:
>>487 さらっと何か言ってるが
金属加工、製鉄技術は蝦夷方面からの技術だよ

俺の先祖刀工だからじっちゃが
日本刀は蝦夷の舞草刀が起源だっちゃって
言ってたっちゃ
517:2013/07/29(月) 05:24:48.73 ID:
>>501 それはNHKの捏造ファンタジー「アテルイ伝」
に毒されすぎ
日本刀の原料は出雲の砂鉄だよ
546:2013/07/29(月) 05:37:30.75 ID:
>>517 それまで直刀だったのが、蝦夷征伐から湾曲(?)したという
説を聞いたような。
559:2013/07/29(月) 05:43:21.08 ID:
>>546 日本の刀が反りを持つようになったのは
平安末期

武器需要が高まり両刃の剣では工程が多すぎて生産が追い付かなくなって
やむなく片刃にしたところ反りがうまれた

らしいよ
585:2013/07/29(月) 05:53:05.12 ID:
>>559 なんか蕨手刀っていう湾曲した刀が東北地方にあったんだって。
んで蝦夷征伐で戦った時かどうかはわからんが東北地方で反りの
入った日本刀が造られはじめたらしい。

とwikiに書いてあった。
561:2013/07/29(月) 05:44:13.70 ID:
>>501 先祖が部落
515:2013/07/29(月) 05:23:09.12 ID:
>>1 今更、言うのもなんだけど、ちゃんとした古文書見たいな管理された文献はないのか?
ホント、韓国の家系図みたいだな。何でも有りだな。ほんまに歴史として教えているの?
864:2013/07/29(月) 07:49:38.81 ID:
>>1 >朝鮮の文献に初めて「独島」の地名が現われたのは1906年(明治39年)

誰かこの文献が何なのか知らないか?
けっこうこの件で調べてるんだが初耳なんだ。

藤岡氏に聞くしかないかな??
961:2013/07/29(月) 08:14:12.19 ID:
>>1 自国の偉人を紹介するでなく
他国の偉人の起源ばかり主張してる時点で
朝鮮史はロクな歴史じゃないのが伺える
2:2013/07/29(月) 01:37:01.89 ID:
(続き)

慰安婦の扱いも年々大きくなる一方だ。慰安婦問題の章では、わざわざ「日本軍によって強制的に戦場に連行され、
性的奴隷生活を強要された女性たち」と注釈を付けた上で、〈女性までもが挺身隊という名目で引き立てられ、
日本軍の慰安婦として犠牲になったりした〉と書く。日本の女学生らが勤労動員された「女子挺身隊」と、
公娼だった「慰安婦」の区別すらできないようだ。

近年は教科書だけでなく、マンガなども歴史教材として積極活用されている。
小学校教師、クォン・テソン氏原作の『生まれ変わって花に』は、少女の慰安婦が主人公。慰安所での日本兵の蛮行を描いたマンガだ。
〈彼ら(日本兵)にとって私たちは「人間」ではありませんでした〉〈ご飯も食べられず休むこともできず、多い時は1日に70人……〉。
同書は国立中央図書館や小学校の図書室にも置かれ、歴史教育の副読本として用いられている。
捏造された歴史が、こうして子供たちに刷り込まれていくのだ。

慰安婦問題を否定し、元慰安婦の前で土下座を強いられたソウル大学の李栄薫教授は、著書『大韓民国の物語』でこう本音を漏らしている。
「慰安婦研究と市民運動は、『朝鮮の純潔なる乙女の性を日本がほしいままに蹂躙した』という類の大衆的な認識をバックにしており、
いまや一個人としてこれに逆らう勇気を出すのが難しい」

つまり、教科書に真実を書けないのである。数年前に行なわれた日韓歴史共同研究も、日中歴史共同研究も、さしたる成果はあげていない。
中国も韓国も“最初に結論ありき”で、日本の主張には全く聞く耳を持たないからだ。この二国には何を言ってもダメ、
日本は米国や台湾との歴史共同研究に踏み切るべきである。

(記事終)
3:2013/07/29(月) 01:38:37.64 ID:
韓国の教科書を検閲して、間違いを指摘し、是正を要求すべきだ
99:2013/07/29(月) 02:04:25.65 ID:
>>3 おまえはバカだ。創作を歴史的事実のように扱ってあげてどうするのだ。
日本人はこの手のバカが多すぎる。
4:2013/07/29(月) 01:40:07.88 ID:
韓国の小中学校で行われている反日教育

韓国の子供たちの絵と日本の子供たちの絵 South Korean education

韓国の竹島(独島)洗脳教育


【ZAKZAK】韓国人は幼少期から愛国を学ぶと同時に反日感情がすり込まれる。独島はその愛国教育のもっとも重要な媒体になっている[9/7]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1347003455/

【社会】 「徴用、徴兵及び日本軍慰安婦など強制動員と物的収奪を集中的に強行」 ~韓国、高校歴史教科書に日本軍慰安婦を明記か★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324605106/

【従軍慰安婦】「無実の韓国人女性をレイプした日本人の子孫だ」在米邦人の子供たちが、捏造歴史認識で「イジメ」にあっている!★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329563380/

【韓国問題】「世界四大文明」に“コリアン文明”を勝手に追加 韓国で学ぶ世界史がすごい!★10
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346331191/

【竹島問題】 "最近の日本政府は右傾化が進んでおり" 小中学生を対象に年10時間の「独島教育」を実施…韓国
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1361871655/

【悲報】 韓国、60才以下の全国民に 「日本人は世界最悪の人種」 と教育してきたことが判明
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1366328566/
月刊誌『Voice』 呉善花 2013/4/19
http://blogos.com/article/60447/?axis=&p=1

【ブログ】韓国教授(88)が告白「殺される覚悟で言う。韓国人は強制従軍慰安とか歴史捏造をやめるべきだ」★3[07/05]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1341468685/
5:2013/07/29(月) 01:40:42.04 ID:
>多い時は1日に70人

 1人10分でも11時間半以上か。
41:2013/07/29(月) 01:52:23.89 ID:
>>5 日本は何てひどい仕打ちをしたんだー(棒
56:2013/07/29(月) 01:55:22.09 ID:
>>5 韓国人基準だから、一人20秒くらいじゃね(含 客入れ替わりの時間
261:2013/07/29(月) 02:52:18.27 ID:
>>5 しかも、慰安婦は70万人いたらしい。

日本兵、どんだけ凄いんだ?
541:2013/07/29(月) 05:36:04.69 ID:
>>261 すげーな70人掛ける70万人で、延べ4900万回か1日当たり
日本軍何人いたんだっけ?
570:2013/07/29(月) 05:46:45.90 ID:
>>541 終戦時で400万人
戦没者が170万人
642:2013/07/29(月) 06:34:24.07 ID:
>>570 毎日8回近くとかチンコもげちゃうよ!!!
11:2013/07/29(月) 01:42:33.05 ID:
表紙にすらいちゃもんだもんね。
氏名←は差別なんだって、氏を持たない民族への。
で、表紙が氏名ってなってる教科書は全て回収されて、名前に変わった地域があるよ。
876:2013/07/29(月) 07:52:09.03 ID:
>>11 それはどこの地域?
差別という言葉は、もはやチョン発見器w
12:2013/07/29(月) 01:42:53.13 ID:
日本:歴史=学問
中国:歴史=政治
韓国:歴史=妄想

何を共同研究するんだ?
何が共通認識できるんだ?
17:2013/07/29(月) 01:44:33.20 ID:
現在の歴史の研究では聖徳太子という人物は実在しなかったことがわかってるのに。
そもそも聖徳太子の名前が出てくるのは、架空の人が死んで100年もあとの話
26:2013/07/29(月) 01:47:26.75 ID:
>>17>>21 聖徳太子と敵対してた側すらも太子の名前残してんのに
無知もほどほどにな
64:2013/07/29(月) 01:57:10.76 ID:
>>26 無知はおまえだろ
今や聖徳大使と呼ばれた人の存在の偉業は否定されてるのに
69:2013/07/29(月) 01:58:16.93 ID:
>>64 存在の偉業ってなんだ?w
存在するだけで偉いのか?
77:2013/07/29(月) 02:00:13.55 ID:
>>69 存在と偉業だろ
75:2013/07/29(月) 01:59:37.35 ID:
>>17 存在しないって説を言っている少数の学者がいるだけで、
存在しなかったとはなってない

ある時期マスコミがその少数派の学説を大々的に取り上げたことがあるから
それで誤解されている
いわばマスコミの洗脳にかかった状態
100:2013/07/29(月) 02:05:12.66 ID:
>>75 あのさ、清水書院の高校教科書なんか2014年版から聖徳太子虚構説をとりあげるんだって
おじさんにはわからないだろうけど
125:2013/07/29(月) 02:12:08.51 ID:
>>100 清水書院の教科書を論拠にもってくるなんて
知的レベルが疑われぞ
141:2013/07/29(月) 02:16:50.16 ID:
>>125 お前は教科書よりすごいのか
まあお隣の国の教科書はまだ聖徳太子がいることになってるけどなw
947:2013/07/29(月) 08:10:26.52 ID:
>>17 そういう説も有るってだけの話で
確定してるわけじゃないよw
18:2013/07/29(月) 01:44:36.23 ID:
で、肝心の半島には歴史ある古い文物、美術品は全然無いのな
外国のものを起源泥棒するばかりでw
21:2013/07/29(月) 01:45:32.02 ID:
一方日本では聖徳太子の存在が疑問視されていた
475:2013/07/29(月) 05:01:11.69 ID:
>>21 疑問視は聖徳太子の絵のことな
679:2013/07/29(月) 06:46:19.13 ID:
>>475 いや、存在だよ。
あの時代の何の功績もない人物探して
ヒーローとして創作されたのが聖徳太子。
明治初期に歴史のヒーローが欲しくて創作したかもって話が出て来てる。
683:2013/07/29(月) 06:48:08.60 ID:
>>679 今の日本書紀が明治時代の捏造だってこと?
23:2013/07/29(月) 01:46:41.92 ID:
右傾化してるのは日本じゃなくて、韓国と中国なんだよね。
鳩山とかはその右派とつきあってる馬鹿なんだよね。
27:2013/07/29(月) 01:47:29.79 ID:
>>23 韓国は右傾化ではなく右翼国家そのもの。
29:2013/07/29(月) 01:47:50.60 ID:
おい、半島エベンキ!
高句麗も新羅も百済も
お前らには何一つ関係ねぇから
30:2013/07/29(月) 01:48:08.12 ID:
聖徳太子は後世の呼び名ってだけで厩戸皇子はいただろ
33:2013/07/29(月) 01:49:01.93 ID:
これだけインターネットが普及している時代なんだから
英語に堪能な韓国人がよく調べれば
自国で教えられている歴史が矛盾だらけ
つまり捏造されたものだと気ずくはずなんだが
まあ 韓国では拡散できないだろうが
51:2013/07/29(月) 01:54:35.07 ID:
>>33 捏造だと判れば、何とか嘘をつき通して事実にすり替え
他人を騙そうと、そっちに知恵を絞りますよ????

それが日本人と違う韓国人という生物、何を期待してるんですか?
52:2013/07/29(月) 01:54:43.45 ID:
>>33 本当のことを知ってしまった韓国人は、たぶん祖国にはいられなくなって、
アメリカあたりに行っちゃうんだよ。で、ひっそりと幸せになってると。
40:2013/07/29(月) 01:51:51.50 ID:
何もかも起源を我田引水しておいて、
半島には東大寺を超える建造物も大仏を越えるハイテクも何も無い
88:2013/07/29(月) 02:01:40.37 ID:
>>40 全部燃えたことにされてる。
だが!
地震がなく古代超文明があったなら、中華の亜流みたいな木造ではなく、独創的で堅固な石造建築があるはずなんだが、それもない。
なぜないのか、その説明がない!
それどころか、疑問をもたない!
なぜならファンタジーですから。
964:2013/07/29(月) 08:14:47.01 ID:
>>88 1900年代まで木を曲げる技術がなくて水車を作れなかった朝鮮人には無理だろ
42:2013/07/29(月) 01:52:56.03 ID:
で?聖徳太子は実在したのかよ、しないのかよw
日本の反日歴史学会とちゃんと擦り合わせしとけよマヌケw
43:2013/07/29(月) 01:53:02.34 ID:
そもそも聖徳太子なんて存在しないんだよね
当時の大王(おおきみ)は蘇我氏
中国の文献にある
54:2013/07/29(月) 01:54:59.78 ID:
>>43 なにその妄想小説w
推古天皇も無視かよw
191:2013/07/29(月) 02:32:13.26 ID:
>>54 推古天皇こそ妄想の存在だよ

中国の文献では、当時の大王は「男」とある
聖徳太子も推古天皇も、後に天武天皇が作り上げた妄想の存在
72:2013/07/29(月) 01:58:52.40 ID:
>>43 「聖徳太子」という人は居なかった
蘇我氏の別の人間が後付で「聖徳太子」と言われるようになった
って説がある
55:2013/07/29(月) 01:55:21.26 ID:
高句麗、百済はリスペクトしてるよ。
だが新羅、お前は駄目だ。
62:2013/07/29(月) 01:56:24.25 ID:
仮にそれが本当だったとしても高句麗じたい満州族の国家で朝鮮関係ないからw
68:2013/07/29(月) 01:57:55.62 ID:
大体、韓国は自国にまともな文書も残ってないんだろ。
歴史を語る死角自体がないんだよ。
84:2013/07/29(月) 02:01:04.13 ID:
日本の現在の有力な説では、聖徳太子は後世の人々の創作、
想像上の人物であるという
96:2013/07/29(月) 02:03:59.46 ID:
>>84 馬厩皇子の死後に贈られた尊称ってだけだろ。
生きてるうちからそんな痛い名前で呼ばれてたらキレるわw
94:2013/07/29(月) 02:03:26.75 ID:
そのうち真理省とか出来そうだな
115:2013/07/29(月) 02:09:15.37 ID:
>>94 オウムかよwwwww

さすがに福沢諭吉は近代過ぎて存在を否定出来ないんだなww
江戸時代の文献にも聖徳太子の記録は残ってますよ。
121:2013/07/29(月) 02:10:37.83 ID:
>>115 江戸時代の文献に残っててもなぁ……
513:2013/07/29(月) 05:22:25.04 ID:
>>121 鎌倉時代の文献にも残ってるよ(´^ω^`)y━・~~~
103:2013/07/29(月) 02:05:44.12 ID:
四百年かけて水車ひとつまともに普及出来なかった国が、日本に文化を伝えたとかワロスwww
385:2013/07/29(月) 03:52:07.31 ID:
>>103 つい百年前のあの状況を写真で知ってるからな。
車輪(水車)が作れなかったというのも頷ける。
ふつうならまさかと思ってしまうがなw
107:2013/07/29(月) 02:05:52.57 ID:
韓国の知識人も大変そうだな
調べれば調べるほど矛盾が増えてゆく
割り切れる人が残る世界なんかな?
109:2013/07/29(月) 02:06:17.95 ID:
太子は日本書紀においては、超人的頭脳をもつ天才として
神格化されてるからねえ。そんな超人的天才なんているはずない
って考え方からすると、やはり存在を疑おうという考え方は
出てくるね
116:2013/07/29(月) 02:09:30.39 ID:
ウソもここまでくると、ウソを言ってる本人が本当だと思い込んで
しまうよな。どうしようもなくなる。
そろそろ韓国を統治下に置いて、思想を矯正して潰すしかないんじゃない?
戦争はいいとは思わないが、ここまでくると考えてしまう。
119:2013/07/29(月) 02:10:10.60 ID:
まああの法隆寺でさえ聖徳太子が創建したといわれてきたけど
最近の調査で聖徳太子が存在した時期と合わないから違うの人の創建らしい
126:2013/07/29(月) 02:12:12.32 ID:
>>119 四天王寺建立と法華義疏の否定どうぞ
127:2013/07/29(月) 02:12:39.52 ID:
>>119 お前・・・無知すぎるぞ・・・そんな無知なまましゃべってるのかよ
若草伽藍って知ってるか?
再建法隆寺ってわかる?

「法隆寺の謎」というとてつもない良書があるから、いっぺん読んでこい。
148:2013/07/29(月) 02:19:27.18 ID:
>>127 ものすごい無知発見だなwww
再建じゃねえだろ創建の話だろw
129:2013/07/29(月) 02:13:29.00 ID:
朝鮮は中国と日本の間にあった通路にすぎないだろうが
大体、つい最近まで中国の一地方にすぎなかったろう?
民族的健忘症か?
133:2013/07/29(月) 02:14:41.26 ID:
一度旅行に行ったことあるけど、見た目ほんと日本人と変わらない ちょっとテンション高かった感じだが
こういう捻じ曲がった考え方は、個性を育てる苗床のように国全体で作られているような気もする
捏造行為が文化、慣習レベルまで昇華されているような、そこまでごくごく自然なものとして根付いているような気がする
139:2013/07/29(月) 02:16:12.76 ID:
158:2013/07/29(月) 02:22:12.79 ID:
>>139 読んだら虚構説で否定されまくってる記述がやけに目を引くだけどw
146:2013/07/29(月) 02:18:57.96 ID:
聖徳太子
厩戸王は、蘇我堅塩媛所生の用明天皇を父に、蘇我小姉君所生の
穴穂部王女を母にもつ、まさに蘇我の血を受けつぐ存在であった。
推古天皇・厩戸王・蘇我馬子の三者は、結縁を軸とした結合に
よって、権力集中を果たそうとしたのである。なお、厩戸王が
就いたとされる皇太子という地位、摂政という職位は、当時はまだ
成立していなかった。厩戸王は有力な大王位継承資格者として、
政治に参画していたのである。ただし、推古朝の諸政策に
厩戸王がどれほど主体的に参与していたかは、議論がわかれる。
厩戸王については、早い時期から伝説が存在し、聖徳太子という
呼称も生まれていた。結局、推古天皇よりも先に死亡してしまい、
即位することはなかった。後世には太子信仰が生まれ、庶民の
間にも浸透していった。
佐藤信ほか『詳説日本史研究 改訂版』、2012年第5刷(初版
2008年)、山川出版社、48ページ

「歴史といえば山川。安心の国産ブランド。トイレでウンコを
 しながら読むのに最適です。」
「まあ素晴らしい!でも、お高いんでしょう?」
「いえいえ、たったの2,381円。消費税アップの前にぜひお勧めします!」
157:2013/07/29(月) 02:21:49.56 ID:
韓国の教科書翻訳して売ってくれ
北朝鮮並みに笑ってやんよw
165:2013/07/29(月) 02:24:22.21 ID:
>>157 明石書店が出してたよ
159:2013/07/29(月) 02:22:13.82 ID:
明治天皇も明治時代は明治天皇と呼ばれてなかったんだぜ
160:2013/07/29(月) 02:22:28.16 ID:
昔は帰化人と言ったが最近は渡来人と言うようになった。
日本側の渡来人史観には気をつけた方がいい。
168:2013/07/29(月) 02:26:06.76 ID:
「歴史を忘却した民族に未来はない」って言っている奴らがいましたね(´・ω・`)
176:2013/07/29(月) 02:27:27.26 ID:
チラっと見たら聖徳太子が居たか居なかったかとか言ってるけど、
居なかった証拠が出るまでは記録に残ってるもの優先で居たでいいじゃん
否定出来るかもしれない証拠が出た時点で「○○という説もある」になる
誰かの説だけ見るんじゃなくて、日本の記録と世界の記録(当時は支那の記録)と突き合わせて、
おそらくこういう事でしょうってのを歴史としていけばいい
古事記にこう書いてあるから日本は何がなんでも2600年の歴史がある!!!とかいわねーし
183:2013/07/29(月) 02:29:32.87 ID:
韓国人はもうちょっと落ち着いて自分達の国の成り立ちを考えたらどうなんだ?

ヨーロッパじゃ現在主流のゲルマン人やらギリシャ人やらの系譜が最近の遺伝子研究で明らかになってきたけれど
それはローマ帝国時代からの歴史研究の結果を大方裏付ける結果になってる。
日本人のDNAもアイヌ、縄文、弥生の時代考察を大方裏付ける結果になってる。

それは「真実は何か」を文献、遺跡遺構遺物を追った結果。

歴史を作るって言うのは今をどう生きるかって事で、文献を作るって事じゃないんだぜ?

まずは漢字教育を復活させるとこから始めるべきなんじゃないのか?
朝鮮の古文書は全部漢字なんだから。
漢字を遺棄するっていうことは、それは文化系譜の断裂を意味するんだぜ?
194:2013/07/29(月) 02:33:27.43 ID:
文字としての大部な記録
考古学的な膨大な遺物
直後の記録との整合性

どれをとってもいくらなんでも否定できないだろ
たった1400年前のことだぞ

せいぜい天智天皇を投影するために祭り上げられた平凡な皇族とか言って貶めるぐらいだろ

まあ、織田信長の実在を否定しちゃうバカもいるからなあ
199:2013/07/29(月) 02:35:37.00 ID:
イザワも、聖徳太子という尊称は、
変死した太子の鎮魂のためにつけられた名だと言っているな。
安徳天皇とか崇徳上皇とか、祟りそうな死に方した人には「徳」付けて鎮魂する、と。
206:2013/07/29(月) 02:37:19.75 ID:
>>199 嫁と同時期に「病死」してるからな。
まあ友愛されたんだろうなと。
210:2013/07/29(月) 02:38:03.25 ID:
聖徳太子はフレームワークみたいなもの
215:2013/07/29(月) 02:39:34.09 ID:
>>210 テクノの元祖か
212:2013/07/29(月) 02:38:29.38 ID:
学者の知的怠慢と無責任がこんなくだらん事態を招いてるんだろうか
税金で食ってる中で最下層だな学者ってのは
221:2013/07/29(月) 02:40:47.20 ID:
>>212 すり合わせしようと資料出したらファビョって打ち切りだからね
国際司法裁判所に行こうって言っても来ないのと同じ
真面目にやったら負けるの分かってるからワーワー騒ぐ
240:2013/07/29(月) 02:46:16.97 ID:
>>221 まじ?

じゃあやっぱり他の周辺国との歴史を擦り合わせて
きちんとした歴史観を共有すべきだな

勿論、国と立場によって見方や判断が違う事も併記して
多面的に見られるように

そうすれば如何に韓国の近代の歴史観が異常かが浮き彫りになるだろう
246:2013/07/29(月) 02:48:32.61 ID:
>>240 「韓国への愛情はないニカ」で
249:2013/07/29(月) 02:49:54.59 ID:
聖徳太子は韓国よりも中国が抹殺したがってるみたい感じるけど

>>240 止めた方が良い、日本側代表が仮面日本人で構成されて、八百長やられるようになる
そういうの興味有るなら、『日韓歴史共同研究』というのが図書館で超分厚いけど借りれるよ
金泰植が言い方で引っかけて、日本人を古代朝鮮半島でやつらの奴隷や家来だったとすり替えようとして、向こうに融和的な学者にすら指摘されて退けられてる下りとかも読めるよ。
218:2013/07/29(月) 02:40:04.74 ID:
桓武天皇の母親は百済人。
桓武天皇の母親は百済武寧王10世子孫の高野新笠。
473:2013/07/29(月) 05:00:00.66 ID:
>>218 10代も経ったらもう日本人なんじゃないかな。
477:2013/07/29(月) 05:01:55.88 ID:
>>473 四世、五世になっても溶け込まない人たちがいるから、十代経ても・・・
237:2013/07/29(月) 02:45:44.16 ID:
1000年後、もし人類がまだ存在しているならばその歴史書にはこう残るだろう。

「21世紀初頭、韓国は独立後の威信を回復するため歴史の捏造に明け暮れた。」
252:2013/07/29(月) 02:50:14.96 ID:
>>237 1000年どころか100年後には
「20世紀後半から21世紀始めに朝鮮半島に存在した国、韓国は」と過去形で語られてそうだ
238:2013/07/29(月) 02:45:45.57 ID:
聖徳太子の実在性がとわれてたような
250:2013/07/29(月) 02:50:02.09 ID:
>>238 厩戸自体はいたけど、あの功績は一人の英雄を造る為に彼一人の功績にした
とかいう説だっけ?
243:2013/07/29(月) 02:47:38.56 ID:
武烈天皇の悪行

武烈天皇が為した悪行としては、以下のようなものが伝わっている。
妊婦の腹を割いて、胎児を見る。人の生爪を剥して山芋を掘らせる。池の樋から人を流して矛で刺殺する。人を木に登らせて射落。日夜問わず宮人と酒食に溺れる。

女をすっぽんぽんにして乾いた木の板の上に跨がらせ、その目の前で馬の交尾を見せ、板の色が変わった(まんこが濡れ濡れになった)女を殺した。

ただし、以上のような悪行は日本書紀にのみ見られ、古事記には記載が無い。
しかも若くして死去している事から、このような事を実際に行えたのかどうかは、甚だ疑問である。
次代の継体天皇によって暴君に仕立てたためとする説が一般的である。血がつながっていなかった可能性もある。

しかしながらひとつ疑問なのは、最後の記述である。暴君が酒食に溺れたり、残虐行為を為したりという例は、中国の史書にもよく見られる例であり、
おそらくそこからの引用であると思われる。

しかしながら目の前で馬の交尾を見せて、まんこが濡れた女を殺したというのは、中国の史書には登場しない、
日本書紀のオリジナルである。しかもまんこが濡れたかどうか確かめるために「乾いた板に跨がらせて色が変わるかどうか確認」というのは、
「実際に体験した者にしかわからない、リアリティと説得力にあふれた話」である。
これからわかる事は、本人がやっていないというのであれば、日本書紀の執筆者が実際にやっていたとしか考えられないという事実である。
戦前・戦中の教科書からは、武烈天皇の悪行は全て削除されていたというが、このような変態行為を子供たちに教えられないというのは、
全くもって当然の事である。


アンサイクロペディア
244:2013/07/29(月) 02:47:54.00 ID:
皇室を語るには、まず日本の建国の歴史を知って頂く必要があります。

「古事記」「日本書記」をご一読されることをオススメします。

日本は、建国からの歴史が、世界で最も長く「2,669年間(皇紀)」、
皇室の血統(しかも男系男子)は一度も途絶えず、

また他国に占領されたことも、植民地にもなったこともない、
稀有な"高貴"の国です。

このような国は、世界中にただ一国、日本だけです。
251:2013/07/29(月) 02:50:12.53 ID:
中国側に大きくはみ出した昔の地図は酷いな。
中国からクレームはこないのかな。
西百済が中国で、東百済が日本みたいな地図もあったな。
258:2013/07/29(月) 02:51:17.49 ID:
韓国は休戦中=いつでも人殺しを再開出来る教育を受けてる

人殺しをする為には、相手を見下す必要があるので
歴史捏造は必要な事、
295:2013/07/29(月) 03:04:01.26 ID:
>>258 なんで北に対する妄想じゃなくて、日本に対する妄想が生まれるの?

日本と戦いたいの?
わけわからん
312:2013/07/29(月) 03:09:12.70 ID:
>>282 高句麗は三韓とは関係ない

>>295 訳わかんないけど、実績もあるんですよ。
日本から九州分捕ろうとして北朝鮮に攻め込まれた辺りの李承晩の動きとか

>>293 ソンジン精工が破壊したような?
333:2013/07/29(月) 03:20:07.05 ID:
>>312 北チョンが日本に攻め込もうとしたソースは?
お前の脳内?w
263:2013/07/29(月) 02:53:20.91 ID:
上宮皇子(聖徳太子の旧名)の存在は、意外と大事なんだよ。
煬帝が日没所之天子、上宮皇子が日出所之天子なら、
上宮皇子の父親・用明天皇は、天子より格上の天帝ということになる。
279:2013/07/29(月) 02:59:00.34 ID:
>>263 天皇よりも格上は無いので意味不明なんだが
283:2013/07/29(月) 03:00:30.11 ID:
>>279 聖徳太子は天皇になってないよ。皇子だよ。
291:2013/07/29(月) 03:03:19.72 ID:
>>283 あなたが書いてるのは聖徳太子じゃなくて天皇が格上ってことでしょ
>上宮皇子の父親・用明天皇は、天子より格上の天帝ということになる。
337:2013/07/29(月) 03:20:16.34 ID:
>>291 聖徳太子は天皇じゃなくて皇子ということで認識してるよね?
その皇子が天子で、煬帝も天子ということも認識してるよね?
ならその皇子の上にいる天皇は天子の上にいる天帝ということは認識できるよね?
358:2013/07/29(月) 03:29:30.92 ID:
>>337 中国の皇帝より日本の天皇のが身分は上って言いたいのだろ
比較する意味あんの?
小学生みたいだな
日本では天子=天皇だし対外文書では皇帝と書かれてるものもあるんだから
366:2013/07/29(月) 03:37:39.21 ID:
>>358 その“天子=天皇”なんていう、昭和サヨク臭い認識やめないか?ってこと。
日本側の主張では、聖徳太子が煬帝に書を送ったと言われている。(「日出所之天子至書日没所之天子」の方の書物ね)

当時の日本側の主張、つまり聖徳太子の主張は、
天皇(天帝)>>>聖徳太子(日出所之天子)=煬帝(日没所之天子)であり
天子=天皇じゃない
384:2013/07/29(月) 03:51:46.49 ID:
>>364 王と将軍は違うよ
王は文官の位、将軍は武官の位

>>366 天子=天皇は中学の歴史の教科書で習うぞ?

何言いたいのかさっぱりわからん
天皇の臣下の皇子が、中国の皇帝に書簡を送った
それがどうしたんだ?
何が大事なんだよ
煬帝怒らせたことか?

日出所之天子は天皇の事だよ・・・ 
398:2013/07/29(月) 03:58:17.88 ID:
>>384 >日出所之天子は天皇の事だよ・・・

そうここが昭和サヨク臭い認識なんだよね。
当時の日本国では日出所之天子とは天皇のことではなく聖徳太子のことだと言い伝えられていた。
もちろん今でも(昭和サヨク時代を除き)
404:2013/07/29(月) 04:08:04.25 ID:
>>398 当時のその文献って何あんの?
その後使者が返書送ってきて日本が臣下になれと迫るものだから拒否して
再度きたのが対等な感じの内容の文書だろ?
日本書紀に書かれてるけど
聖徳太子が書いただと反論したなんてどっかの漫画ではそうなってんの?w
411:2013/07/29(月) 04:14:05.73 ID:
>>404 しかたないだろ?
日出所之天子至書日没所之天子という書物は
聖徳太子が送ったということが
日本側の昔からの言い伝えなんだから
天皇が送ったなんて日本側では聞かないよ
天皇が送ったなんていうのは最近はじまったデマじゃないの?ってことだよ
265:2013/07/29(月) 02:53:36.27 ID:
日本に文化を伝えた云々の話はどういうわけか韓国の史書には載ってない
多分意図的に削除されたんだろう
日本の史書に中国の事が載ってないのと同じ
272:2013/07/29(月) 02:55:31.86 ID:
>>265 朝鮮の史書って信頼性あんの?
280:2013/07/29(月) 02:59:01.83 ID:
>>272 ある程度信用できるよ
一番古いのでも12世紀だけど
275:2013/07/29(月) 02:56:56.46 ID:
282:2013/07/29(月) 03:00:02.32 ID:
高句麗と韓国って何か関係あるのか
エヴェンキのトーテムポールとかならまだしも
293:2013/07/29(月) 03:03:59.10 ID:
せめて前方後円墳の埋め戻しはやめてくれんかな

貴重な史料なのに
302:2013/07/29(月) 03:05:27.62 ID:
韓国にも歴史っぽいものはあることはある

1429 世宗11年12月3日 日本の水車が凄いと報告。
1430 世宗12年9月27日 水車を造ろうとする
1431 世宗13年5月17日 中国も日本も水車の利を得ているが我が国(朝鮮)にはそれがない。
1431 世宗13年11月18日 日本と中国の水車の研究の記述がちらほら。
1431 世宗13年12月25日 水車導入を試みる。
1451 文宗元年11月18日 どうやら水車の導入に失敗。
1488 成宗19年6月24年 水車導入の試みがあります(そして音沙汰無し・・・。)
1502 燕山君8年3月4日 水車導入の試みが書かれています(そして音沙汰無し・・・。)
1546 明宗元年2月1日 水車導入の試みが書かれています。琉球(沖縄)と中国で教わった福建式の水車の様です。
 ここから100年間水車の記述が有りません。消滅したようです。
1650 孝宗元年5月15日 水車導入の試み
 そして30年記述無し。
1679 肅宗5年3月3日 水車を造らせたと記述。 そして70年記述無し。
1740 英祖16年4月5日 水車など無くなりました。『孝宗大王嘗頒遼瀋水車之制於外方, 今無見存者』
1740 英祖16年11月20日 また水車を造らせたと記述。一向に普及する様子が有りません。
1764 1763-1764年 の朝鮮通信使の「日東壮遊歌」に(淀城の水汲み水車の感想)「その仕組みの巧妙さ見習っ
て作りたいくらいだ」と記述有り。
1795 正祖19年2月18日 水車之制について盛んに出てくる。普及している感じはしない。
1811 純祖11年3月30日 ここの記述でも水車なんか必要なのか?と書かれており全く普及していない事が読み取れる。
307:2013/07/29(月) 03:07:46.78 ID:
これは儒教の問題なんだよね
先祖の功績を称える嘘は、罪じゃないんだよ
むしろ美徳
315:2013/07/29(月) 03:11:12.39 ID:
高句麗って、こうそんさんの末裔とかじゃないのかね
326:2013/07/29(月) 03:16:12.01 ID:
>>315 コウソンサン以前から国はあって、遼東半島は公孫度という勢力だったんですが、そことやり合えるくらいには力をつけてきてた、だけど、魏に国がまとまった勢いで、カンキュウケンに首都を攻め落とされて、
日本海沿岸の沃沮という国に王族がとんずらした。漢族の国が五胡の侵入で滅んだ隙に戻ってきてカムバックする

百済は公孫度と姻戚関係を結んだことをバックに韓国西側の地域を征服して建国した。確かそんな感じだったような気がする。
327:2013/07/29(月) 03:16:15.29 ID:
日本の教科書も別の意味でおかしいんだよな
華僑なんかに触れる必要ないのに
329:2013/07/29(月) 03:17:44.24 ID:
これの31番目の息子が聖徳太子。ネットですぐわかるのに
何で調べようともしないの?馬鹿丸出しだね。

http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Emperors_of_Japan
596:2013/07/29(月) 06:01:16.27 ID:
>>329 100歳超え長生き天皇だらけでワロタ
338:2013/07/29(月) 03:20:38.45 ID:
半島南部が大和朝廷支配下にあったことは否定しようがないのに
だから半島南部に大和朝廷のシンボルの前方後円墳が出てきても仕方ないのに
そんな事実すら認めずに文化財や考古学的史料を破壊する

恥ずかしくないのかな
343:2013/07/29(月) 03:22:45.51 ID:
東北工程とか言って中国が、
高句麗は中国史だって言ってるから、

半島北部の北朝鮮も中国史に入れてんじゃないの。

でも、中国東北部が中国の一部って根拠は、
満洲族が中華を征服して統治したところからの流れで、

中華民国が清朝皇帝を追放したあとで、
日本は満洲国に皇帝を迎えるとかやったんだわな。

中華皇帝を退位したので、
出身国にお迎えするという理屈だわ。
356:2013/07/29(月) 03:29:06.50 ID:
韓国は意図的に日本国より優位にたちたいみたいだね。
でもその当時、韓国が日本国の属国だったという歴史は消せないよ。
389:2013/07/29(月) 03:54:20.47 ID:
>>356 確か、百済の王子はよく倭に人質としていたんですが、それは単なる歴史の事実に過ぎないのに、
隠蔽したいらしく、韓流ドラマの解説本とかでは「実質的には外交官」だったとか良く解らないことを書き、
百済王の不安定な王権のために、王子に援軍をつけて本国に送り王に即位させたりしましたが、
どの王のことかは解りませんが、韓流ドラマで倭国につけて貰った援軍では心証が傷つくらしく、
筑紫(九州)で百済が勝手に倭人を傭兵にして百済に戻るとか言うファンタジーを流してた気がする。
勝手に邪馬台国の女王を百済男に孕ませる(要は日本の皇統は百済の胤にしたいゲスな精神の発露)演出して気がする。
364:2013/07/29(月) 03:34:20.00 ID:
大雑把に言うと、

民族の代表者が王様で、
諸民族諸国による経済圏をまとめるのが皇帝、

皇帝は王の王であると同時に、
侵略者でもあるという二面性を持ってる。

だから正確に言うと天皇は、
皇帝か王かと聞かれれば王に近いんだけど、
そうなると将軍と混同が起こるんだわな。

とりあえず中華の周辺国では、
自主独立を主張しようと思ったら中華皇帝と同格を名乗らないといけないんで、
王じゃなくて皇帝を名乗るわけだわさ。

大韓帝国、満洲国、ベトナム帝国もだな。

それは同時に自主独立の主張でもあるわけで、
そうでなければ植民地、という情勢でもあったわけだ。
393:2013/07/29(月) 03:56:34.66 ID:
もともとはハッタリだと思うけどね。

中華はインドと並んで、本当に諸民族諸国による一天下の伝統あるんで、
王の王が皇帝ってのは、ヨーロッパとも一定の比較できるんだわ。

エンペラーと聞いて欧米の連中が思い浮かべるイメージと、
うちらが感じてる天皇のイメージは、だいぶ食い違いあるとは思うよ。
433:2013/07/29(月) 04:27:26.45 ID:
>>393 異民族の上に君臨できたのは、漢武帝、盛唐、清朝だけで、
漢高祖みたいに匈奴に屈したり、弟皇帝、児皇帝を称して、
北方異民族に朝貢してる期間も長い。
443:2013/07/29(月) 04:40:03.61 ID:
>>433 盛唐や清朝あげられるのなら最盛期の明朝や元朝だって周辺異民族なんてものともしてねーだろ
395:2013/07/29(月) 03:56:52.16 ID:
朝鮮半島が分断された理由?
それは朝鮮人が雑魚だからだよ
396:2013/07/29(月) 03:57:55.67 ID:
○木を曲げる技術なかった。
○木を曲げれないから樽もなかった。
○李朝には車も樽もなかった。
○水車は5百年近く実用化できなかった。
○紙幣は無いに等しく商店もなかった。
○顔料も無いので壷も衣も全部白だった。
○濁っている水だろうが、小便や糞が混ざっている水でも平気で飲む。
○小便壷が家の中にあり、客がいても平気で小便をする。
○痰を吐くときは口の近くに壷を持ってくる。
○驚くべき事に小便で顔を洗う。肌のきめが細かくなるそうだ。
○子供の具合いを見るのに大便の味で確かめる。苦いと病気。
○肺結核や解熱として小便を飲む。
○病気が酷くなる大便を食べる。
○ヤギの屠殺方法は小さな川で引っ張りまわす。
○犬は首になわをかけて振りまわし、そのあとで血を抜く。
○猫は生きたまま日の当たる所で首からつるし、干からびてから食う。
○朝鮮人は牛の喉を切り、開いた切り口に栓をしてしまう。そうしておいてから手斧〈ちょうな〉を取り、牛の尻を死ぬまでなぐる。これには一時間ほどかかり、牛は意識を失うまで恐怖と苦痛にさいなまれる。
○基本的に食する動物は出来る限り時間をかけて苦しめてからシメるのが肉の味が良くなるとされている。
○肥溜めをしらず糞尿をそのまま田畑にまく
○試し腹は、娘を嫁がせる前に父親か長男が近親相姦をし孕ませて子を産めるのを確認してから嫁がせる。
○嫁ぎ先で産まれた近親相姦の子は家畜小屋に入れて家畜同然に飼われる。
○地域によっては長寿薬として赤ん坊を食す。
400:2013/07/29(月) 04:00:58.16 ID:
>>396 南大門を作ったのは李氏朝鮮だぜ?
嘘をつくと朝鮮人になるぜ?
407:2013/07/29(月) 04:11:49.78 ID:
>>400 日本統治以前は南大門のまわり掘っ建て小屋みたいなのばっかりしかない写真見て笑ったわw
414:2013/07/29(月) 04:15:45.83 ID:
>>407 写真にはしっかりと李氏朝鮮が作った南大門が写ってたんだろ?

http://www.dd.e-mansion.com/~sishizaki/2.2nandaimon.JPG

↑これは現代のものだが。
418:2013/07/29(月) 04:18:26.37 ID:
>>414 これな、木を曲げてる訳じゃないけどw
426:2013/07/29(月) 04:21:47.22 ID:
>>418 鎖国もして無いのにこの有様なのか
440:2013/07/29(月) 04:36:50.11 ID:
>>426 江戸時代にきた朝鮮通信使の連中が中国より凄い都だって大阪、京都、江戸見てビビってたくらいだし
あいつらマジ土人レベルだった
419:2013/07/29(月) 04:18:27.46 ID:
>>400 朝鮮王が大清帝国に献上できたのは、女か少年でした。高麗王朝より文化が衰え、経済が疲弊した李氏朝鮮では、木を丸めて車輪を作る技術さえも無くなります。
427:2013/07/29(月) 04:22:24.33 ID:
>>419 後、なんか、朝鮮て自分より賢い奴は殺せみたいな昔話なかったっけ?
職人も大事にしてこなかったんだよな。
399:2013/07/29(月) 03:58:36.25 ID:
ねえ?
なんでこんなに頭がおかしいの?
国じゃなくただのカルト宗教団体じゃん
406:2013/07/29(月) 04:09:35.82 ID:
国書の送り手は推古であるべき!
408:2013/07/29(月) 04:12:57.99 ID:
>>406 名目から言えばその通りだわな
国書だからな
413:2013/07/29(月) 04:14:53.43 ID:
東の海の果てにある帝国の肯定から、
西の帝国の皇帝に対して国書を送ります。
お元気ですか、

ってやったんでしょ。
たぶん、中国の事情に通じてる人も日本にいたんと違うか。
424:2013/07/29(月) 04:20:53.86 ID:
法隆寺にげてぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーー
769:2013/07/29(月) 07:21:58.11 ID:
>>424 散々炎上して今の姿なんだから逃げても糞もない。
429:2013/07/29(月) 04:24:03.57 ID:
韓国って前に発掘した遺跡を自分たちで壊してなかったっけ?
何の遺跡かは忘れたが
464:2013/07/29(月) 04:52:29.00 ID:
朝鮮半島はアメリカより新しい国
最近になって民族・歴史が断絶してる
485:2013/07/29(月) 05:08:11.64 ID:
>>464 アメリカに韓国の詳細な歴史資料があるんじゃないかという気がするんだが、どう?
468:2013/07/29(月) 04:57:21.13 ID:
朝鮮にある文明らしい技術が何一つないのがなんともw
どっかの蛮族が時々移り住んでただけの中国のド田舎にも劣るような辺境の地なんじゃないのか
あまりにも文明なさすぎというか
その土地にずーっと暮らしてたのなら何らかの生活の技術があってもいいような

まるでなにもないとかありえんな
494:2013/07/29(月) 05:12:51.42 ID:
また、文書も何もないけどそうだったに違いないアル
なんでしょ?
499:2013/07/29(月) 05:15:03.02 ID:
>>494 いや、ほぼすべてが文献で確認できている。
日本のあやふやな歴史研究とは対照的。
530:2013/07/29(月) 05:30:48.52 ID:
>>499 文献なんて把握しきれないくらいあっちこっちに残ってるのが当たり前の日本と、
文字と記録という技術が一握りの支配階級に握られていたが為に、ほぼすべて
確認できてしまう程度の点数しか残されていない半島との差は、理解してる?

しかもその文字が、現在普及している人工文字とは完全に断絶しているから、一部の
専門家以外にはその正誤を確認できず、鵜呑みにするしかないという危うさも…
557:2013/07/29(月) 05:40:51.46 ID:
>>530 まあ、日本の古文書も専門家以外にはなかなか読めないけどね。
497:2013/07/29(月) 05:14:47.67 ID:
聖徳太子
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E8%81%96%E5%BE%B3%E5%A4%AA%E5%AD%90
功績
後世に書かれた歴史書では聖人視されている記述もあるが、叔母が天皇で、
義父(嫁の父)が群臣のトップである。
要は七光りってやつで、何をやっても許されるという立場にあり、基本的には、
下記に記したように変なやつというのが、近年の研究で明らかになっている。

遣隋使
当時、世界最強の国であった隋(中国)に対し、
「日、出づる所の天子、書を日、没する所天子に致す。
(われわれ日出ずる国は日没する国の隋と、対等な交流を望むぜ~。ヤッホ~イ。)」
という生意気な(妹子いわくしゃれた書き出しの)手紙を書いて外交官小野妹子に渡し、
皇帝に提示させるという危険な行動をし、国を滅ぼしかけたことで有名。
下手するとこれを口実に、戦争を仕掛けられかねない行為だったが、
ハッタリはそれなりに成功した。
隋の統治者、煬帝はハッタリに弱く、振り込め詐欺の被害国№1になっていたであろう。
しかし、この行動が日本の独立を保ったとする理想主義的な愛国論者は多く、
彼らの陰謀により一時、千円・五千円・一万円という高額紙幣に、
この人物の絵が描かれていた。

一説には隋に宣戦布告し、気球に乗って爆撃を行ったとも言われている。
「うるさああああああい」

十七条憲法
日本で初めての憲法(十七条憲法)を制定した事実でも有名である。
「日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を
深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した。」という内容である。
政治思想的にはパンツはかない主義(ノーパン)である。
550:2013/07/29(月) 05:38:51.80 ID:
歴史云々って言うんだったら、韓国人すべてを
対象にDNA検査やれば良いんだよ!
あなたはネイティブ・コリアンではありません
ってなるから…
そこから、自分探しの旅が始まる!>(;・∀・)ノ
594:2013/07/29(月) 06:00:44.49 ID:
>>550 お前、DNAもネイティブの意味も判って無いぞ。
恥ずかしい奴だなー。
574:2013/07/29(月) 05:47:45.02 ID:
韓国の歴史
ペラペラだから
属国の歴史と反日運動の捏造歴史しかないから
覚えることもなく
馬鹿にもなるわけ
578:2013/07/29(月) 05:50:09.83 ID:
みまな政府隠してる韓国人見てると
猿の惑星思い出す
608:2013/07/29(月) 06:11:28.14 ID:
韓国の古書が出てこない原因は、ものを記録するほどの文化がなかった他に日本に支配され続けた歴史の記載しかなかったからかもしれないな
全部隠蔽w

何千年も昔からのただの日本の奴隷だった過去を考えると対等みたいな口きかれると「ちょっと^^;」って思うわw
614:2013/07/29(月) 06:15:45.49 ID:
ん?彗慈が聖徳太子の師ってのは本当なんだが?
ネトウヨは自分たちに都合の悪い歴史はよほど隠したいと見えるw
625:2013/07/29(月) 06:26:57.98 ID:
まあでもいろんな文物や天皇家の先祖が挑戦から渡来して来たのは
否定しないけどね
629:2013/07/29(月) 06:29:17.61 ID:
>>625 朝鮮「経由」のものが多数あるのはいいとして、
その中に「中国と異なる朝鮮オリジナルの文化」が
どれだけあるのかといわれると・・・

ほとんどないと思っておいたほうがいいレベルだよねw
635:2013/07/29(月) 06:31:38.52 ID:
>>625 天皇が朝鮮から来たとか
騎馬民族説なんていう奇説をまだ信じてるの?(笑)
637:2013/07/29(月) 06:33:10.35 ID:
>>635 でも皇太子とか朝鮮顔だよね。
649:2013/07/29(月) 06:36:39.07 ID:
>>635 天孫降臨と高天原神話を100%文字通りに信じたとしても
天皇家の故地は北九州だよな。

朝鮮半島とかありえないw
634:2013/07/29(月) 06:31:29.08 ID:
677:2013/07/29(月) 06:45:22.83 ID:
>>634 へー そういうサイトがあるんだね。
有料なんだ。
http://www.tripod.lycos.com/pricing/" target=_blank>http://www.tripod.lycos.com/" target=_blank>http://www.tripod.lycos.com/pricing/
http://www.tripod.lycos.com/" target=_blank>http://www.tripod.lycos.com/
654:2013/07/29(月) 06:38:37.37 ID:
とりあえず日本に正しい歴史認識を求める国同士で統一見解出してくれないかなあ
667:2013/07/29(月) 06:41:47.94 ID:
日本の偉人を使って自分達の無名、もしくは創作した人物に権威付けするのやめてくれや
つうか韓国って歴史上に名を残した人物って存在するの?
日本人も中国人も韓国の偉人なんて知らないよね
688:2013/07/29(月) 06:51:46.19 ID:
>>667 ちょこっと韓国を擁護すると日本に偉人が多すぎるんだよ。
普通の国は韓国みたいに数えるくらいしか偉人と呼べる人がいないのが普通。
歴史が長い上に断絶せずに続いた所以。
696:2013/07/29(月) 06:54:09.91 ID:
>>688 隣が中国だし目立たないしな。
特に面白い歴史も無いし。
705:2013/07/29(月) 06:58:06.59 ID:
>>696 中国も果たしてどこまで自国の偉人や英雄を自分達の歴史と思っているのか
甚だ疑問だぞ。
なにせ建国の父は毛沢東だから。
714:2013/07/29(月) 07:00:48.87 ID:
>>705 まあ、韓国より偉人多いし伝記もあるしいいんじゃないかな。
702:2013/07/29(月) 06:56:39.95 ID:
>>688 言われてみればヨーロッパ版の三國無双とかインド版の戦国BASARAとか想像つかんな
718:2013/07/29(月) 07:04:00.73 ID:
>>667 今ドラマで製作中、チョンの偉人
701:2013/07/29(月) 06:56:26.75 ID:
戦前の日本の祭りとか見ると今とは違ってものすごく中華文化的なものだよね?
じつは戦後急ごしらえで日本の独自文化をやり出したんじゃね?
皇居とかも昔は宮城とよんでたり、天皇の着る服も中華風だったみたいだから
日本もかなり改ざんされてるよな
722:2013/07/29(月) 07:05:21.50 ID:
>>701 戦前の日本の祭りはどこで見られますか?
738:2013/07/29(月) 07:09:45.54 ID:
>>701 日本の祭り、と漠然と言われましても…どの地域のどの祭りか言ってもらわないと
なんとも返しようがないな、長崎等の昔から開けてた港町だと、そうなのかもしれないね

で、急ごしらえも何も、常にアップデートと魔改造を欠かさないのが日本ですよ
ただ痕跡と履歴は残っていくので、源流をある程度辿ることが可能という…
それと、どの時点の天皇の着てた服のことをいっているのだろう… 平安? 室町?
明治維新以降は御真影イメージで軍服姿が定着してたと思うけど…
746:2013/07/29(月) 07:16:00.10 ID:
>>722 なんだっけかな、カラーの映像集でみた
たしか戦争の特集(アメリカのやつ)
1930年代の日本の祭り風景だったと記憶
youtubeにもあったと思う(今は知らない)

>>738 天皇の服は確か明治前らしいけど
これは文章で読んだからほんとかどうかは確かではない
751:2013/07/29(月) 07:17:16.17 ID:
>>738 戦前の祇園祭りの映像があったが、今とたいしてかわらん。
http://www.youtube.com/watch?v=QLOotXwys6Q
(8:50くらいから)
780:2013/07/29(月) 07:26:01.16 ID:
>>751 祇園祭は神社のお祭りだからそれは日本風でしょう
これはかわらんよ、たとえば中華風の神社があったかと言えばこれはないわけだからね
791:2013/07/29(月) 07:30:17.04 ID:
>>780 俗に言われる祭りのほとんどが神社の祭りじゃないか?
703:2013/07/29(月) 06:56:41.47 ID:
まあ古代日本と半島南部には密接なつながりがあって、人的物的交流が
盛んだったらしいというところはちゃんと認めないとね。

それが今の日本と朝鮮との関係(立場)にどれだけ影響してくるのかと
いうのはまた別の話だけど。
706:2013/07/29(月) 06:58:12.16 ID:
>>703 新羅の王が日本人だったことがあるって知ってた?
728:2013/07/29(月) 07:07:08.49 ID:
>>706 まあどっちがどう支配していたかまではわからんが、倭人の勢力範囲
(これいいな。覚えておこう)が一時、半島南部にあったのは確かだと
思うよ。で、そこの王族が日本に逃げてきたりしたのも知ってるよ。

んで日本書紀(?)から推測するに、その王族の系統(女系ってことに
なるみたいだけど)の神功皇后が三韓征伐に向かったと。本当かどう
かはわからないけど、天皇が「そんな国はない」って言ってるのを
「いや、あるから」って説き伏せたのも納得がいく。
741:2013/07/29(月) 07:11:08.79 ID:
>>728 中国の歴史書にもある内容だよ
765:2013/07/29(月) 07:20:54.34 ID:
>>741 神功皇后の三韓征伐は日本、中国、朝鮮の史書に記述されているけど「内容に
食い違いがあるから」と言って教科書に載せないんだよね。
795:2013/07/29(月) 07:30:48.37 ID:
>>765 日本人は朝鮮人の子孫だとか言う
トンでも論がまかり通るのに一役買ってるなw
796:2013/07/29(月) 07:31:47.97 ID:
>>795 日本人は、朝鮮人の直系の子孫。
朝鮮人がいなければ、日本人は生まれなかった。
804:2013/07/29(月) 07:34:00.26 ID:
>>796 あ、それ朝鮮併合時に
散々言われて正当化の理由にされて
朝鮮人が大嫌いな説なんだけど、
たぶん今の若い朝鮮人はそういう歴史すら知らないで
なんか上に感じるからという理由だけで支持するんだろうなぁ。
809:2013/07/29(月) 07:35:21.59 ID:
>>796 ミトコンドリアDNAの研究から
その説は否定されたよ。

日本人はむしろフィリピン経由
811:2013/07/29(月) 07:35:55.16 ID:
>>796 だったら、日韓併合も含めて何ら問題ないやん。
978:2013/07/29(月) 08:17:57.59 ID:
>>728 >まあどっちがどう支配していたかまではわからんが

朝鮮半島に現存する最古の歴史書である三国史記にも倭人の建国だと解るように書いてある。
瓢公だとか多婆那国昔脱解だとか字は忘れたがツヌガアラヒトだとかってな
709:2013/07/29(月) 06:58:57.17 ID:
倭人の勢力範囲が半島南部にまで及んでたのが、

唐が高句麗を撃退するにあたって、
新羅と組んで、百済と倭人を攻めたんでしょ。

それ以前にも色々あったらしいけど、
最終的に、半島南部を追い出された倭人としては、
領域を放棄したんだわ。
721:2013/07/29(月) 07:05:04.54 ID:
>>709 それは日本の国(大和朝廷)が形成された後
だということを頭に叩き込んでおいてね
717:2013/07/29(月) 07:03:35.82 ID:
スサノヲは高天原から追い出されソシモリに天孫降臨=朝鮮半島は日本国の流刑地
ニニギやスサノヲやニギハヤギが出雲や日向や大和に天孫降臨=九州地方や中国地方や近畿地方は日本国の辺境の地

つまり高天原=東日本最強伝説!
740:2013/07/29(月) 07:10:29.15 ID:
>>717 まずそうなると、高天原は何処か?って所から始めなければならないと言う…
稲作が出来る広大な平野があって、水が豊富な川があって、気候は温暖、自然災害も少なかっただろう
その位じゃないと、他の民族が羨む神様の国を名乗れないと思うんだよなぁ

一体日本の何処を指してたんだろな?(南方だとは思うけど
762:2013/07/29(月) 07:20:14.75 ID:
>>740 なんでそんな良い国(高天原)から「騒乱の耐えない国」に降りていった
のかが疑問だというのが、昔の高木彬光の小説にある。あれは逆のこと
が、つまり「騒乱の耐えない国」から逃げ出した話が書かれていると。

スサノオが最初に降り立った半島の地は高天原の近くだったと考えると、
「こんなところは嫌だ」と日本に行った話ともリンクするなあと思ったり。
863:2013/07/29(月) 07:49:35.55 ID:
>>762 うーん、支配者側(天皇家側)からしてみれば
日本の氏族、それらが有する土地財産は須らく俺らの物だった、的なジャイアニズムじゃねーかな、と
だからお話のスタートは、高天原から降りる形で始まったのかも

もしくは元々一つだったものがケンカ別れして、その後の外交の結果仲直りしたのかも

…当時の語り部の1人でもタイムスリップしてこねーかなぁ、小一時間程問い詰めたい
755:2013/07/29(月) 07:18:32.85 ID:
太陽にカラスが住むと言う話は、
中国にも伝わってるし、もっとたどると、
たぶん中央アジアあたりが起源だと思うよ。

ちなみにギリシャ神話かローマ神話では、
太陽神の使いがカラスだそうだけど、
関係あるのかは分らない。

どうも黒点のことを言ってるらしい。
768:2013/07/29(月) 07:21:53.48 ID:
ここまでのまとめ

・韓国にも日本にも、ねつ造の歴史が存在する可能性がある。
・両者を突き合わせ、両者が納得のいく歴史を整理し直し、
 領土問題等を解決することが必要。
779:2013/07/29(月) 07:25:50.77 ID:
>>768 まだいたのかw
最近はどっちもどっちの痛み分けに持っていけという指示でも出てんの?
788:2013/07/29(月) 07:29:16.11 ID:
>>768 木村屋のあんぱんの話とアンパンマンの話を付き合わせ、的な?
無理w
819:2013/07/29(月) 07:37:50.77 ID:
>>788 「三国志(正史)」と「龍狼伝」と「突き刺せ!! 呂布子ちゃん」とを
突き合わせて、一つにまとめるぐらいに無理なんじゃないかなw
778:2013/07/29(月) 07:25:27.38 ID:
ここまでのまとめ

・韓国にも日本にも、ねつ造の歴史が存在する可能性がある。
 (日本でも「神の手」問題など、ねつ造により教科書が作成され、
 それにより教育が行われるなど、誤った歴史教育が行われた
 実績あり。)
・両者を突き合わせ、両者が納得のいく歴史を整理し直し、
 領土問題等の解決につなげていくことが必要。
781:2013/07/29(月) 07:26:40.94 ID:
>>778 消えろカス
787:2013/07/29(月) 07:28:27.50 ID:
>>781 いや、日本と韓国の本当の意味での友好を築くためには、重要な問題。
だからこそ問題提起をする必要がある。

改めてここまでのまとめ

・韓国にも日本にも、ねつ造の歴史が存在する可能性がある。
 (日本でも「神の手」問題など、ねつ造により教科書が作成され、
 それにより教育が行われるなど、誤った歴史教育が行われた
 実績あり。)
・両者を突き合わせ、両者が納得のいく歴史を整理し直し、
 領土問題等の解決につなげていくことが必要。
789:2013/07/29(月) 07:30:02.58 ID:
>>787 >日本と韓国の本当の意味での友好を築くためには

そんなもの未来永劫必要ない!
861:2013/07/29(月) 07:49:25.36 ID:
>>789 いや、論点はそこじゃない。
聖徳太子や僧 彗慈の実在性や師弟関係が事実であったかどうか、じゃない。
問題は、それが日本側の史料で確認できる事項だ、ってことだよ。
だから、韓国の捏造扱いは正当な批判じゃない。

飛鳥・奈良時代は、大陸が文化・技術の先進地域であったことは疑いのない
事実。そして、それが韓国(韓国人)経由で、日本にもたらされたことも史実。
もちろん韓国の「日本に教えてやった」式の恩着せがましさはお笑いレベル
だが、だからと言って、それをウソと断じるのは、それ自体がウソだ。

まあ、どの国でもナショナリストは、自分の思い込みを事実と誤認するバカ
ばっかりってことか。
931:2013/07/29(月) 08:05:35.99 ID:
>>861 その当時下朝鮮人は存在してないから!
812:2013/07/29(月) 07:36:08.06 ID:
ここは韓国の輝かしい実績を否定したがる日本人の低所得層が多いみたいだな。
事実は事実。冷徹な現実を受け入れなさい。
815:2013/07/29(月) 07:37:40.35 ID:
>>812 事実はお前が国籍障害者だということw
臭い臭い朝鮮半島へ帰れクズ。
822:2013/07/29(月) 07:38:45.62 ID:
>>812 君の国と違って日本は低所得でもまともな教育受けられるから
825:2013/07/29(月) 07:40:24.54 ID:
>>822 ここには、「日本が正しい!間違っているのは外国だ!」
と盲信する、宗教で言うところの狂信者みたいな奴しか
いないぞ。これが「まともな教育を受けた」奴か???
835:2013/07/29(月) 07:43:23.54 ID:
>>825 お前が言ってる外国ってどこの国?
840:2013/07/29(月) 07:45:50.35 ID:
では、そろそろ診察準備の時間なので失礼するよ。
お前たちも早く会社なり学校なりに行きなさい。
行く先があればだが。
859:2013/07/29(月) 07:48:51.75 ID:
>>840 ID変えるんですか
868:2013/07/29(月) 07:50:37.87 ID:
>>859 Pにかわりますたw
928:2013/07/29(月) 08:04:50.52 ID:
韓国はどうしても“韓国>>>日本国”にしたいらしい。
“日本国>>>韓国”だった真の歴史を、
意図的に“韓国>>>日本国”へと歪曲されて、いいのだろうか?
943:2013/07/29(月) 08:09:01.37 ID:
聖徳太子は蘇我入鹿と厩戸王子が合体した人物
952:2013/07/29(月) 08:11:31.71 ID:
>>943 聖徳太子の一族が蘇我氏によって滅ぼされたのにぃ?滅ぼされたのにぃ?
974:2013/07/29(月) 08:17:05.44 ID:
金印だけど、良く見つかったよな。
韓国なら、「属国の証拠だから、なかったことにしよう」って隠したか?
まあ、未だに属国旗を使ってるから、それすら理解できないんだろうが・・・
元スレ:http://www.uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1375029412/
関連記事
スポンサーサイト

タグ : 高句麗 僧侶 彗慈 聖徳太子 日本 歴史認識 韓国 教科書

2013/07/29 09:18 | 文化/交流/学問COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。